りぶや 丸亀本店

香川県丸亀市通町52-11りぶや丸亀ビル

0877-21-0292

焼酎

・月の中 杜氏のお気に入り (芋)

※その年の一番出来の良かったタンクを無濾過で

 蔵出ししたものだとか、詳細は不明。

 「月の中」とはちがった味わい。

 限定酒の為、超々入手困難。

 

・克 前村十家註 (芋)

※杜氏 前村貞夫(1934年生まれ)

 1950年 西園酒造勤務

 1965年 東酒造勤務

 1970年 白玉醸造勤務(魔王 完成)

 1982年 東酒造三代目杜氏就任(芋々彩々 完成)

 2005年 芋「克」と樫樽貯蔵の麦「克」同時完成

 2010年 超限定酒「克 前村十家註」を残し引退

 

・七窪 芋々彩々 (芋)

※七窪を造ったのは「魔王」を造った天才杜氏前村貞夫。

 東酒造で杜氏をした後、白玉醸造に移りプレミアム焼酎

 「魔王」を生み出し、そして東酒造に再び戻り

 この七窪を完成させました。

 

・不ニ才 (芋)

※コガネセンガン・米白麹仕込み。

 芋くさい芋らしい芋焼酎。

 薩摩ん薩摩…これぞ芋焼酎!!

 

・村尾 (芋)

※黄金千貫、シロユタカ、米麹(黒)

 原料の買い付け・製造まで村尾寿彦氏が一人で行う。

 昔ながらの甕壷仕込み。村尾寿彦氏本人いわく

 「焼酎の奴隷」と言うように八月中旬から年末まで

 一日も休まず造り続けた名作!!

 

・兼八 (麦)

※はだか麦、麦麹(白)、常圧単式蒸留

 麦の香ばしさ・甘みを最も強く堪能できる。

 「麦チョコ」と形容される風味は強烈。

 甘みといってもひつこいものではなく、

 心地よい余韻が長く愉しめる。お湯割り。

 

・三段仕込み (麦)

※米麹・大麦・米麹と三段で仕込み。常圧蒸留させ、

 3年間熟成させた焼酎。香ばしい香りとサラリとして

 細やかな甘みを感じます。

 

・百年の孤独 (麦)

※琥珀色で香りも焼酎というよりもウイスキーなど

 洋酒に近く、味わいは強い中に甘みが感じられ

 麦の香ばしさが広がる。ロックがおすすめ。

 小説「百年の孤独」が名の由来。

 TV「笑っていいとも」で皇太子様の

 晩酌酒として紹介された。

 

・水鏡無私 (米)

※球磨焼酎の逸品。

 マイルドで飲みやすくバランス良し。

 軽やかな中に米の旨みが凝縮。

 

・瑞泉 (泡盛)

 

 

※その他、約270種類の焼酎をご用意しております。